歯医者の一言(奥歯の歯磨き)

歯医者の一言(奥歯の歯磨き)

奥歯は、歯磨きが難しい箇所ですので汚れがたまりやすいです。

そうすると、炎症が起こり、腫れて痛みが出てきます。

また、梅雨どき、蒸し暑い夏、夏の終わりなど、体力が消耗し抵抗力がなくなると

体が細菌に負けてしまい、腫れと痛みに悩ませるのです。

その場合、自力で治すのはなかなか難しいため、歯科医院で、

奥歯の汚れを専用の機械で洗浄して、お薬を投与します。

 

日頃は、

奥歯専用の小さな歯ブラシ(ワンタフト)がありますので、それを使うことも

おすすめです。